たったこれだけ!復縁したい人にオススメ!元カレ元カノとよりを戻す方法を教えます。年間500件の復縁相談にのり、80%を復縁に導いてきた恋愛カウンセラーがあなたを復縁へと導きます♪すぐに確実に復縁したいならよりを戻す.jpにお任せください!

元彼とよりを戻せる?

よりを戻す.jpでは、何らかの理由で別れてしまった彼氏との「復縁」について、成功させた人と、残念ながら失敗に終わってしまった人との行動パターンを考えていきます。

 

よりを戻す.jpではいくつかのカテゴリーに分けて、よりを戻すためのノウハウ、復縁方法と取り上げていきます。
復縁をしたいと願っている方は隅々まで目を通し、参考にしてくださいね。

 

まず、一番大切な復縁を成功させた人のパターンと、復縁が失敗してしまった人のパターンを説明します。
成功と失敗から学び、大好きな元彼とよりを戻しましょう^^

 

 

復縁を成功させた人のパターン

復縁を成功させた人の考え方を聞いていると、「復縁」という最終目標地点をしっかりと見つめています。
要するに、復縁を目指している間は他に目移りなどをする事なく、一直線に向かっていける強い気持ちを持っているという事が必要だという事です。

 

例を挙げるとしたら、別れ話が出た時に泣き喚いて相手に追いすがってしまうような事をするのではなく、自分の気持ちをグッと抑えて感謝の気持ちを伝えて、きれいな別れ方を出来るような人です。

 

これだと、相手への印象も悪い思い出ではなく、きれいな思い出として残るでしょうから、その分復縁を成功させる可能性は高くなります。

 

その後の行動もまた、復縁を成功させる可能性に大きな影響を与えるという事は想像に難しくはないでしょうが、自分の中で悶々と悩み込んでいても決断に大きく時間が掛かってしまう事もあるでしょう。

 

これは、復縁に限った話ではありませんが友達などに意見を聞いたりする事も必要です。
その結果、自分でも気付かなかったものに気付ける事もあるでしょうし、正しい答えを導き出すことができ、復縁への道のりがまた短くなるのです。

 

 

復縁を失敗させてしまった人のパターン

復縁を失敗させてしまった人のパターンを聞いていると、相手の事を思いやるというよりも、自分の気持ちや欲求ばかりを押し付けてしまって、その場の満足感だけで動いてしまっているようです。

 

例を挙げるなら、別れ話が出た時には「別れたくない」という自分の気持ちばかりが先行してしまい、自分から気持ちが離れてしまっている相手を引き止めようと追いすがってしまったり、別れた後もしつこくメールを送り続けてしまったり、という事が挙げられます。

 

これでは元彼の思い出は、きれいなものとは程遠い重い女だったのだという印象ばかりが残ってしまい、復縁の可能性はその時点で潰えてしまいます。

 

お別れになってしまう結末が辛い事だというのは分かりますが、自分のダメだった所を踏まえて反省するという事も大切です。
それをしようともせず、悲劇のヒロインを演じて自分に浸っていても、復縁の道は遠のくばかりで何も前進しません。

 

その間に元カレには新しい彼女が出来てしまう可能性さえ孕んでいます。
別れてしまってから復縁に向けての気持ちの切り替え、というのがとても重要なのです。

 

 

まとめ

復縁を成功させる事が出来た人、出来なかった人との大きな違いは「相手への思いやり」なのです。

 

自分の気持ちばかりを押し付けない、相手の事を尊重する。

 

こういう一見控えめな行動が相手へはいい印象として大きく残り、復縁の可能性がグッと近づくのです。

生年月日で、「彼と復縁できる可能性」を占います!
「彼は今、あなたのことをどう思っているか?」
「復縁するならいつか?」
も知ることができますので、復縁したい方も復縁を諦めた方も是非お試しください!


生年月日




このページの先頭へ戻る