大好きだった元彼と別れたあなた。なんとかして復縁したいと思っているはず。復縁の可能性を診断する4つの質問を教えます。この質問に答えていくだけで、あなたと元彼との復縁の可能性を客観的に理解することができます。

芸能人も殺到する無料占い!!

↓私はこれで復縁をしました↓

復縁の可能性を診断する4つの質問

人は誰しも大好きだった恋人との別れを経験したことがあるかと思いますが、大好きな人を失った喪失感は、なかな癒えることはありません。

 

一度は自分を納得させて別れた関係であっても「もう一度復縁したい」「早く彼の元に戻りたい」と、どうしても彼を忘れられずに復縁したいと考えたとしても、復縁を可能にするにはいくつかの判断基準があります。もしあなたが復縁を望んでいるのなら、今から復縁の可能性診断を提示しますので、チェックしてみて下さい。

 

 

復縁可能性診断する○つの質問

1.別れる際、きちんと話し合いを行いお互い納得ずくで別れましたか?

復縁をする際、実は一番最初に重要となるのは「別れ際の関係性」なのです。

 

もし別れ際に大泣きをしたり、物を投げつけるなどの暴力、口汚くののしるなどの険悪な状態のまま別れてしまうと、あなたのイメージは別れた時のままで固まってしまうので、復縁をしたいと思っても嫌悪感が先にたってしまい、復縁したいという気持ちにならないのです。

 

もし、「あ、このままでは険悪な状態になって別れそうだな」と感じた場合、復縁を念頭に置いて一旦距離を置くか、別れ際をきれいにし、心では泣いていても笑顔で別れることをオススメします。

 

 

2.別れた後、彼との連絡は一切取っていない

復縁への次のステップは、元彼との連絡を絶つことが大切です。

 

早く復縁をしたいと焦ってしまい、別れてすぐに連絡を取ってしまいそうですが、これはよくありません。復縁には「冷却期間」を取る事がとても大切で、もし円満に別れた場合には3?6ヶ月ほどの冷却期間を取る必要があります。

 

どんなにあなたがの事が好きでも、彼の気持ちが落ちついてからでないといきなり復縁したい言い出したとしても、彼はいきなり連絡してきたあなたに戸惑いや嫌悪感を感じる可能性がありますので、必ず冷却期間を取るようにしましょう。

 

 

3.別れた原因を解析し、別れた後すぐに、自分を見つめお直した

別れた原因というのは、自分の性格や態度が原因だったとしたら、本音では耳が痛いと思いますが、別れの原因となった部分を解消しなければ、たとえ見事復縁したとしても「あんなに復縁したいとか言ってたくせに、何も変わってない」と、以前にもまして幻滅されてしまいます。

 

 

4.もし復縁できなかったら、きっぱり諦める覚悟ができている

復縁は相手の気持ち次第のところもありますので、いくら自分の方から復縁を望んでも、相手が受け入れてくれないならどうしようもありません。

 

一度復縁に挑んでダメだった場合、すっぱりと諦めるくらいの気持ちで復縁を目指しましょう。もし告白すて振られてしまった場合、元彼のことすっぱり忘れ、新しい恋をするくらいの気持ちで望みましょう。

 

 

おわりに

上記の項目が2つ以上当「NO」だった場合には、復縁できる可能性は低くなります。
復縁は好きな気持ちをぐっとこらえるくらいの「忍耐力」が必要です。もしも耐えられそうにないのならば、新しい恋を探した方がいいのかもしれません。

 

復縁できてもできなくても、素敵な恋ができるように、自分を磨いていきましょう♪

生年月日で、「彼と復縁できる可能性」を占います!
「彼は今、あなたのことをどう思っているか?」
「復縁するならいつか?」
も知ることができますので、復縁したい方も復縁を諦めた方も是非お試しください!


生年月日




このページの先頭へ戻る