別れた元彼とよりを戻したい、やり直したい、仲直りしたい、という気持ちは共通の友達に言うべき?職場恋愛、学校の恋愛、塾や趣味での恋愛によってケースバイケースですが、共通の友人に言ったことで復縁がうまくいくことも、反対に復縁が失敗することもあります。よりを戻したいなら必見です!

芸能人も殺到する無料占い!!

↓私はこれで復縁をしました↓

元彼とよりを戻したい。共通の友人には言うべき?言わないべき?

別れてしまった彼とよりを戻したい・・・。
共通の友人にはその思いを知らせた方がいいのでしょうか?
知らせないべきでしょうか?

 

別れてしまった彼と共通の友人が居る場合、その友人に助けを求めるためにも、復縁したい気持ちを知らせようかと迷っている人も多いと思います。
今回は、共通の友人への気持ちの伝え方とそのリスクについて、アドバイスさせていただきます。

 

 

結論、共通の友人に『復縁したい気持ち』を伝えるのは×!

これまでの数々のケースを見ると、彼との共通の友人に『復縁したい』という思いを知られることで、100件中2~3件の割合で復縁が逆に遠のいてしまったというケースが見られます。

 

復縁したいがために思いを伝えたにも関わらずその逆の効果になってしまうのは、とてももったいないことです。
実例をいくつかお話させていただきます。

 

 

・友人が『お節介』、復縁したい思いが彼に知られてしまった。

友人が気を回して、今いい人はいるの?というようなことを彼に聞いてくれました。
これが原因で、私が今彼と復縁したいと思っていることが彼にわかってしまい、その後彼が私を避けるようになってしまいました。

 

 

・共通の友人に『復縁するため、元彼と会っている』と言ったら、それが他の共通の友人たちの耳に入ってしまった。

少々口の悪い友人にもその事が知られ、『あの娘とまだ会ってるんだ、未練たらしいね。』というようなことが、元彼を気付つけるようなニュアンスで伝わってしまいました。
プライドが傷つき冷静になった彼は、『付き合っていないのに未練たらしく会っているのはよくない』と考えるようになり、彼の態度は突然冷たくなってしまいました。

 

・『味方』のはずの友人がいきなり『敵』に。

彼と復縁したいということを友人に相談して、協力してもらっていたのですが、相談の回数も増え、自分の事や事の経緯が伝わるに従い、気付けば『復縁に協力はできない』と宣言されてしまいました。
その友人との関係が悪くなったことで、その友人を介して彼と会うということができなくなってしまいました。

 

 

・友人が相談に見返りを求めるように

今度彼とご飯をセッティングしてあげるから、その代わりに合コンセッティングしてよ。
というように、相談していた友人がその見返りを求めるようになってきた。
結局合コンをセッティングしても彼とのご飯をセッティングしてくれることはありませんでした。

 

元彼と復縁したいと思ったとき、共通の友人は「彼の今の状況が知りたい」「彼との接点を持ちたい」という思いを満たしてくれることもありますが、逆に友人があなたの弱みを利用しようと相談や協力の場を利用してくる場合もあります。
こういう場合は、相談や協力がいい方向に運びにくい例です。

 

 

共通の友人への助けを求めるときに気を付けたいこと

これまで見てきたように、共通の友人に復縁の手伝いをお願いする場合には、それが思わぬ結果をもたらしてしまうケースも少なくありません。
共通の友人に上手に協力をお願いするには、どのようなことに気を付けたらいいのでしょうか。
恋愛アドバイザーの立場から、以下のポイントをアドバイスさせていただきます。

 

・あなたが『復縁したい』と思っていることを伝えなくても彼の今の状況は聞くことができますから、わざわざ『復縁したい』ということを友人に伝えることはありません。

 

・あなたが絶対信用できるという友人で、彼よりあなたにより近い友人であれば、思いを伝え、相談しても大丈夫です。
ただ、その友人のお節介は決して買わないように。
あくまで相談で。

 

・彼が、あなたが復縁を迫ることを恐れ警戒していると思われる時期は、誰にもその思いを知らせないほうが得策です。

 

・彼と会う機会が、共通の友人を介してでなければ無いという場合でも、友人に協力を求めなくても、『今度あのメンバーで飲みに行こうよ』というようなお知らせで会う場をセッティングしてもらえる機会が必ずあるはずです。
焦らず、機会を待ちましょう。

 

 

おわりに

復縁のために共通の友人に協力をお願いするのは、あくまで最後の手段としておいた方が賢いです。
周りが見えない、ともすれば自己中心的な精神状態で友人にお願いをしたり頼ったりすることは、その相手にとっては利用されているように受け取られることもあります。

 

また、復縁したい彼に『復縁したいがために周囲の人を巻き添えにしている』と思われてしまえば、あなたのイメージはたいへん悪くなります。
友人に協力を求める前に、まずは自分で出来ることをできる限りやることが大切です。

生年月日で、「彼と復縁できる可能性」を占います!
「彼は今、あなたのことをどう思っているか?」
「復縁するならいつか?」
も知ることができますので、復縁したい方も復縁を諦めた方も是非お試しください!


生年月日




このページの先頭へ戻る